人気ブログランキング |

裏庭の猫 in Chiang-Mai(現在日本在住)

ブログトップ

2009年 08月 05日 ( 1 )

メキシコ/カンクンでキューバチケット入手&両替

メキシコ・ガテマラ・キューバほか7カ国旅行:2009年3月1日~5月5日

カンクン到着が土曜の夜遅くで翌日は日曜日。
旅行代理店は休みでチケット買えず。
いつも国境を週末に越えて両替やらこんなことやらで時間を無駄にするはめになる。
ま、空港へ行けば買えるんだろうけど、正規料金より代理店の方が安いのかと思い…(実際はそう変わりなかったのかも??比べてないけど)

キューバ行きのチケットはクバーナ(キューバ航空)とメヒカーナ。飛行機苦手の私は多少料金高くともメヒカーナ希望。

結局、月曜日にHISとメキシコ観光で料金を聞いて、メヒカーナはメキシコ観光の方が安かったので翌日のチケットを購入。
ちなみに旅行代理店が見つからなかったので歩き方に載ってたオフィスで買ったけど、後ほどバスターミナル近くに数軒並んでるのを見つけた。他の人に聞いた限りではそんなに変わらなかったかな。まあ日本語で買えたからよしとする。


キューバ行きのチケット料金の比較の際に注意することひとつ。
キューバはビザが必要でこれが確か20ドルで、しかもメキシコの出国税(カンクン)は25ドル。

これがチケット料金に含まれてるか否かで大きく違ってくるので、料金明細をちゃんと確認すること。
私が聞いたときは確かクバーナは出国税が含まれず、メヒカーナは含まれていたので、結局料金差が縮まった。
ま、それでもメヒカーナの方が高いけどね。全部で400ドルは切ってたくらいかな。
何よりありがたかったのは、現金の手持ちが少ない私にとって出国税も含めてカード払いできたこと。手数料かかっても現金の出費が少ない方がありがたかった。

チケット入手後の問題は両替。
キューバでは米ドルは不利(為替レートが悪く両替手数料も高いのではないかと…)。しかも現金でなくt/cなので両替できるかどうかも怪しい。

てことで米ドルt/cをユーロに両替。
正しくは一旦ペソにしてユーロに再両替(=為替手数料がそれぞれかかる)。
これを銀行員に理解してもらうのに少々時間がかかった。
しかもユーロ両替は最低が5ユーロ紙幣で、端数を切り捨てられそうになったし…。端数はほぼ5ユーロだったので、おつりはペソで要求。てか要求しないとくれないって…。

c0031296_647562.jpgとりあえずカンクンの海だけ見に行った。ホテルゾーンへはバスが出ていて、ホテルの合間から海に入れる場所がある。

c0031296_6481885.jpg天気悪くてもミルキーなブルーでちょっと感激もの。さすがリゾートで有名なカリブ海。波は高かったけどね。

c0031296_6483978.jpgキューバ行きの飛行機の中からみたカンクンの海。

by uraniwaneko | 2009-08-05 06:46 | 2009.3メキシコ・ガテ