人気ブログランキング |

裏庭の猫 in Chiang-Mai(現在日本在住)

ブログトップ

2009年 07月 26日 ( 1 )

ベリーズ/プラセンシア風景

メキシコ・ガテマラ・キューバほか7カ国旅行:2009年3月1日~5月5日

プラセンシアを歩いてみると、海岸線に沿って小道とバス通りがあり、小道の方に宿、バス通りの方にレストランやスーパー(中国人経営)が点在する小さな田舎町のようだ。
バス停留所(ベリーズシティ方面に行く)より南にいくほどレストランなどは多そう。といっても…だけど。

にぎやかなビーチが好きな人には不便だろうが、ビーチでのんびり派の欧米人には人気がありそう。
海もそれなりにきれいだし。

が、私がいたときは天気がいまひとつ。
それに私はビーチが好きというより、シュノーケリングがしたい。
当初、私はベリーズはキーカーカーだけ寄ってシュノーケリングできればいいと考えていたが、船で入国してルートが変わったし、マークさんがプラセンシアへ行くというのでついてきた。

このときまであんまり考えてなかったが、プラセンシアは、見たところ岩場などのシュノーケリングポイントがあるわけではなさそう。
私的にはマリンスポーツの業者はいない方が静かなのでいいんだけど、ちょっと沖にポイントとかあって、そこらの漁船の兄ちゃんとかが「船乗ってシュノーケリングに行かないか?」とか誘ってるといいなあとか考えてたんだけど、声かからず。

すぐそばにポイントがないのか、それほどツーリストがいないのかわからんが、とにかくここでシュノーケリングは無理そう。
ビーチにも魚がいないことはないが、少ないし、いても白っぽい魚しかいない。

そんなわけで、マークさんが帰ってしまった後、もう一泊するか迷った。とっととキーカーカーへ行った方が…??

ま、でもせっかく来たし…と思い直してもう一泊することにした。小さい町なんで散歩して海でビール飲んで(一人だけど)。

太陽が出てたらよかったのになー。

c0031296_674815.jpg宿はピーチ沿い。こんな海岸線がずっと続いてる。

c0031296_68785.jpg隣の宿。見た目は私が泊まってるところよりくたびれてたが、コテージタイプのせいか、高かった。安いので40ドル以上。満室だったけど。

c0031296_68271.jpg散歩中にみかけた猫。猫がたくさんいるとこはいいとこだ。


by uraniwaneko | 2009-07-26 06:06 | 2009.3メキシコ・ガテ