人気ブログランキング |

裏庭の猫 in Chiang-Mai(現在日本在住)

ブログトップ

2009年 07月 14日 ( 1 )

ホンジュラス・テラへの道・チョルテカ

メキシコ・ガテマラ・キューバほか7カ国旅行:2009年3月1日~5月5日

めざすはホンジュラスのカリブ海側、テラ。
だけど、グラナダからは1日でいくのは厳しそう。
といって、ホンジュラス首都のテグシガルパに泊まるのも避けたい。

ま、行けるところまで…。
と10時半くらいからバスやミニバスを乗り継ぎマナグア→レオン→チナンデガ→グアウサレ(ホンジュラス入国)→チョルテカ止まり。

チョルテカの情報は何もなかったが、ホンジュラス入国後の初めての町っぽいので、宿くらいはそれなりにあるさと思ってた。
が、甘かった。

バス降りたところに都合よくあった宿は満室。
ここ、外国人が泊まるような宿ではなかったのだが(つーか外国人がこの町に泊まることはあるのか知らないが)、もはや寝れればどこでもいいという気持ちだったのに残念。

聞けばそこの付近に他の宿は一つしかないらしく、値段を聞くと15ドルはしそうな感じ。ええっこんな町で!

…正直、泊まれればそれくらいの値段は、と思ったのだが、なんせレンピーラが少ない。
コパン遺跡に行ったときの余りが多少があったので、とりあえず今日は何とかなるさと国境で両替しなかったんだな。
勝手に宿代は安くすむと思っていたのが敗因…。
今回の旅は国境を越える際の両替が少なくて困ること多かったのに、学習能力がない。

この町、銀行はあるだろうけど外貨が両替できるんだろうか?
なんて心配しても宿はそこしかないんじゃ仕方ない。
と行ってみると、190レンピーラ(約10ドル)くらいだった。

しかもエアコン付きだよ(ツイン)。
こんな町でこの旅唯一のエアコン部屋に泊まれるなんて。
手持ちのお金(レンピーラ)が少ない私にとって190は痛かったけど、約10ドルでエアコン付きなら安い。
しかし最初に見た宿との落差が大きすぎるな…。

c0031296_754556.jpgテレビもついてる。バスルームはシャワーじゃなく蛇口タイプだったけど十分。


by uraniwaneko | 2009-07-14 07:03 | 2009.3メキシコ・ガテ