人気ブログランキング |

裏庭の猫 in Chiang-Mai(現在日本在住)

ブログトップ

帰りの飛行機は最近型のエアバス機

インドネシア・カリマンタン島旅行:2008年7月31日~8月11日

またしょっぱなから最後の話だけど、シンガポールからの飛行機が最近型の2階建てエアバス機だった。

登場案内時「2階席の○番までのお客様~」というアナウンスで初めて気づいた。

残念ながら私は1階席だったが、2階にもエコノミー席があるらしいのでどうせなら2階がよかったな~。ま、飛んでたら1階も2階も大差ないだろうけど。つばさが若干下に見えるくらい?

機内のパンフを見ると、2階にはベッド付きのスィートが12室!
ビジネスでもフルベッドらしいが、広さが違うだろうしスィートは個室。
ゲストハウスだったら狭いくらいのスペースだけど、ファーストを超えたとかいうこの部屋(席?)はいったいいくらなんだ???

ちなみにエコノミー席も窓までの距離が若干広めだったような気がする。自分の席は窓側で、隣が空席だったので、窓にまくら2つでもたれかかって、隣の席に足を乗っけて、ゆったりした体育座りな姿勢で割りとよく眠れた。もちろんシートベルトは着用したままね。
朝到着でそのまま仕事行ったけど、前に同じことやったときより疲れなかった。

成田について早速飛行機を眺めてみる。
やはり写真を撮ってる人多し。

飛行機乗るのは好きじゃないけど、新しい飛行機に乗れるのは単純に嬉しい。

c0031296_6275136.jpgガラス越というのもあってテカッて見えにくいけど、ロゴの上に2階席の窓がある。

c0031296_6285198.jpg

by uraniwaneko | 2008-08-31 06:26 | 2008.7.31カリマンタン島