人気ブログランキング |

裏庭の猫 in Chiang-Mai(現在日本在住)

ブログトップ

マンゴー

南国のフルーツで何が好きかと聞かれれば、タイへ行く以前は絶対「マンゴー」だった。

10年くらい前、一度マンゴープリンが何社から出て「うーん、これはヒット!」とマンゴーのおいしさに大感激していたのだが、当時はあまり受けなかったのか、ほどなく消えてしまった…。

残念に思いつつ、香港へ行った時など、マンゴープリンをこれでもか!というくらい食べていた。
香港は街中にマンゴーデザート屋のチェーンがあって、見つけるたびに入っていたといってもいい。マンゴープリンの周りにいろとりどりのフルーツ(もちろん生マンゴーもね)がのっていたりする豪華版で、至福の時であった。

ただ、この時点ではマンゴーというより、マンゴープリンが好きだったといえる。

私はちょくちょく東南アジアへ旅行していたが、マンゴーは雨季の季節ものであり、運よく旬だったとしても、旅行中に食べるにはむきにくい食べ物で、またキロ売りだったりするので、一人でそんなにたくさん食べれないから買ったことはなかった。
カットフルーツも、ついついスイカなどの方に目がいってしまっていた。(というかマンゴーってすぐ変色するし、すべって食べにくいからあまりカットで売ってないような…。→もち米と一緒に売られてるのはあるが)

そんなわけで生マンゴーはあまり食べたことがなかったわけだが、そんな状態でタイへ行った。


…もう雨季はマンゴー天国である。
色とりどりのフルーツが並ぶ市場で、山盛りで売られる黄色いマンゴー。
滞在してはじめてマンゴーを食べた時の、おいしかったこと!


…が、実はそれほどマンゴーを食べまくったというわけではなかった。
だいたいマンゴーは1キロ3-4個くらいなのだが、非常に甘みの強いフルーツなので一度にたくさん食べられない。
しかも、あまり日持ちがしない。

ので一度買うと必然的に毎日マンゴーになるわけだが、毎日食べるにはやっぱり甘すぎる…。

さらにマンゴーは他のフルーツよりも高め、むきにくいということもあり、フルーツのおいしい時期になっても、食べやすいマンゴスチン、ライチー、ラムヤイ(竜眼みたいなやつ)の方に手が出てしまっていた。

ちなみにタイ滞在中に一番食べたのはパパイヤ。安いし、マンゴーほど甘くないので毎日食べても飽きない。しかも胃にもいい。


とこんな状態で日本に帰ってきたわけだが、一番食べたくなるのはやっぱりマンゴーであった(笑)。
by uraniwaneko | 2007-05-26 07:56 | 日本