人気ブログランキング |

裏庭の猫 in Chiang-Mai(現在日本在住)

ブログトップ

バンコクはとても暑かった…

3/1から3/3までバンコクに滞在したが、湿気の多さに驚いた。

今は乾季(もう暑季突入)で、チェンマイは空気が乾燥して、日中の日差しはどちらかというと痛い。
だが、バンコクでは少し動くと全身がじっとりと汗ばむ。早朝からしてそうなので、日中の不快感といったらもう…。日差しが痛いというより蒸された空気に包まれる。こりゃエアコンなしではとても生活できないなという感じ。

それでBTS(高架鉄道)や地下鉄はきんきんにエアコンが効いていて、一瞬気持ちいいが、しばらくすると汗ばんだ体が冷えて寒い。体調もくずしやすそうだ。

だからチェンマイに帰ってきた時、長期滞在者がよく「チェンマイは過ごし易い」というのがよく分かる気がした。日中はかなり暑いが、早朝の涼しさは心地いい。ま、これがもう少ししたら地獄の暑さが待っているんだけどね。


ところでバンコク。
中華街にいったくらいであまり動かなかったが、滞在先がスクンビットというどっちかというとハイソなエリアで、いかにも欧米人が好みそうなスーパーを覗いてみたら、商品が充実してること充実してること!(ベーコンとかチーズとかパテとかそういう類が特に)。ま、もちろん値段もそれなりに高い。おいしいパンやサンドイッチはここにあったんだな~(ちなみに40バーツくらいから)。

ついでに日本食が充実していて有名なフジスーパーも覗いてみると、チェンマイで売ってる日本食とは比べ物にならないくらいの豊富な日本の調味料やレトルト食品、ついでに和菓子なども売っていた。値段は日本の約3倍!
バンコクならお金さえあれば日本と同じような食生活ができるというわけか。私はたまにでいいけどね。

しかし何より驚いたのは、以前にこのブログで「日本帰国時に懐かしいと感じた」と書いた「お弁当」と「厚切り食パン」がここにあったこと(笑)。
ついでにいうと日本食の出前のチラシなんかも見たなあ。
さすがバンコクというべきか…。
by uraniwaneko | 2006-03-14 07:40 | タイ生活事情