人気ブログランキング |

裏庭の猫 in Chiang-Mai(現在日本在住)

ブログトップ

タット・ポム(カット)かソーイ・ポム(髪をすく)か

近所に美容院が新しくオープンして現在割引期間中。
ご近所のおばさま・お姉さま達が通って、美しさに磨きを(?)かけている。

なんでもカットが59バーツらしいが、59バーツ(175円くらい)ってどお?
ご近所のおばさま達はこぞってここを勧めているが。


ここ数年は日本でも年に1~2回しか美容院に行ってなかった私。
タイでもたまに自分で毛先をハサミで切るくらいで、ほぼほったらかしだった。が、誘われたのをいい機会に髪を切りに行ってみることに。今、ちょうどタイ語に堪能な人が来ているという理由が大きいが…。


美容院自体はうちの近所でも数件あるので、割とそこら中にあるような気がする。店構えは、ガラス張りのすぐ美容院と分かるところと、店を開けてみないと気付かないような感じのところがある。カラス張りの方が料金的に高い感じ。

どこの店にするかが問題だが、上記の店はのぞいてみて、ちょっと他の店も見てみる?ってな感じで、結局違う店に行った。

美容院のメニューにはタット(カット)とソーイ(髪をすくこと)があるらしく、短くすると面倒なのでソーイで。髪を洗ってもらって(ちなみに水)、ソーイ・ポムで120バーツ。すくこと自体はあっという間に終わった。
タットだといくらか忘れたが200バーツくらいかな? 高めになる。


実はレイヤーを入れてもらいたかったのだが、言葉がわからず…。
後でおばさまにサライ(多分スライド)と教えてもらう。多分発音違うけど、のり(海草)がサラーイなので「のり」と覚えておこう。実はレイヤーのことではない可能性もあるのだが、まあマイペンライ。


この美容院ネタはいろいろあるので、まだまだ続編続けます…。
by uraniwaneko | 2005-11-20 11:28 | タイ生活事情