人気ブログランキング |

裏庭の猫 in Chiang-Mai(現在日本在住)

ブログトップ

ガテマラ・ネバフ(3/16~3/17)

メキシコ・ガテマラ・キューバほか7カ国旅行:2009年3月1日~5月5日

ネバフはウエウエテナンゴから東方面にいったところ。ぐっと先住民色が濃くなるのどかな町。
北方面のトドス・サントス・クチュマタンと迷ったが、こっちは交通が不便そうなのでやめた。が、後々ここの刺繍が一番好きだったことが分かり、行っとくべきだったと後悔。

ちなみにトドス・サントス…は9年前に日本人ツアー客が怪しい宗教の人さらいと勘違いされて殺された町…。まあ9年もたっているのですでにそんな未開地ではないと思うが、ガテマラに限らずいわゆる観光村以外の公共の足がないような、かなりマイナーな先住民や少数民族の村へ行く場合は事前に情報を仕入れておくべき。少なくとも地元の人の反応を確かめた方がいい。
メジャーな観光地のバリあたりでも地元のガイドが行きたがらない先住民の村があると聞いたことある。夏に行ったカリマンタン(あ、どっちもインドネシア)でも南部の方で数年前に村同士の大虐殺があったらしいし。首狩族なので負けた部族は首を狩られたとかなんとか。
そんな未開な村はどんどん減ってると思うけど、現代でもないわけじゃないことは知っておいた方がいいと思う。

ま、そんな血なまぐさい話はおいておいて、サカプラスまでミニバス(ミクロブス)で乗り換えて3時間くらい。
サカプラスでの乗り継ぎはいいようだが、ミニバスとチキンバスの乗客奪い合い。ザックを取られたチキンバスの方に乗ったが、兄ちゃんたちが罵り合ってた。

ここらへんは歩き方に載っていないが、旅行人のガテマラ特集に載ってたので雰囲気はなんとなくつかんでた。が、思ったより開けてたかな。周辺道路が舗装路で、商店などもいくつかあるっていう程度の開け方だけど。

といっても村は小さいので、車を降ろされた場所はよく分からなかったがセントロまですぐで、宿もほどなく見つかった。市場も近くにあって、当初2~3泊しようと思ってたが1泊で十分な感じ。ここらへんはトレッキングもできるらしいのでその場合は数日滞在もありかな。トレッキングツアーの欧米人グループを1組みかけた。
それ以外は欧米人が数人と、まだまだツーリストは少ないエリアっぽい。

c0031296_1111433.jpgウエウエテナンゴのバスターミナルで朝ごはん買って車内で食べた。基本的に手で食べる。

c0031296_1112572.jpg鶏肉の揚げたのとご飯(アロス)、とフリホーレスにトルティーヤ。たいていどこでも売ってる組み合わせ。

c0031296_11122558.jpg途中の山の風景。緑が少なく何となくネパールを思い出す。

by uraniwaneko | 2009-05-22 11:11 | 2009.3メキシコ・ガテ