人気ブログランキング |

裏庭の猫 in Chiang-Mai(現在日本在住)

ブログトップ

航空会社で明暗…でふと思ったこと

空港占拠の頃、ネットのニュースで「航空会社で明暗」みたいなのを読んだ。

バンコク行きは多数の航空会社の便があるので、臨時便が出たタイ航空、JAL、ANAとアメリカ系のノースウエストやユナイテッドで、対応に差が出ているという話。
確かノースやユナイテッドは臨時便への振り替えをしておらず、新規の予約を入れることになり、なかなか乗れない、みたいな話だったような…。

それでもノースやユナイテッドは、往路未使用なら払い戻しに応じ、往路使用済みでも、もともとのフライトの日程を近々の日付なら無料で変更できる特別措置をとっていたと思う。

今回の件はいわば人災で、本来なら航空会社は免責…といわれても仕方ないケース。だからできる限りの対応をしていたと思う。

そこで、私の持ってるチケット。
行きは上海経由の中国東方航空(昨年発券の復路)。
戻りはホーチミン経由のベトナム航空(バンコク発往路)

これらの航空会社はどういう対応しているのか気になるところ。

ニュースを探してみたが、なかったような…(そうだろうとは思っていたが)。
まあ経由便で、バンコクから見ると行きは中国からのフライト、戻りはベトナム行きになるわけだから、日本のニュースでは名前が上がってこないということもあるかな。
と思って航空会社のサイトを見てみたけど、この件に関する記述なし。本社の英語サイトも見てみたけど、なかったと思う…。
(ノースなどではサイト上でバンコク空港占拠に関する案内があった)

もしやチケット持ってた人は泣き寝入り?もあったのかもな。
そうでなかったとしても対応がすばやかったとは思えない…。

同じ経由便でもシンガポール、キャセイ、マレーシアあたりに比べて、今ひとつ対応が遅そうだし悪そうだし(勝手に思ってるだけだけど)。

ちょうどあの時期にあたってたら、最悪、上海で足止め。戻りのベトナム航空はバンコク行けずに乗り遅れ、仕方なくバンコク行きはあきらめ、でも上海から日本のチケットは新規で購入、なんてこともあったのかも?

日本発で考えると行きと帰りのチケットが違う、比較的マイナーな航空会社、経由便…安いチケットでバンコク連鎖ってこういう場合、かなり不利だな、と思った次第。
by uraniwaneko | 2008-12-21 07:28 | 2008年末_上海・タイ